メディカル フード 『梅』

posted in: 冷えとり | 0

今日は、梅刈りに行ってきました。

山のてっぺんにある梅園で、見渡す限り梅の木だらけ!大きな青々とした南高梅が沢山木にぶらさがっていました。

私。モクモクと梅が狩りの作業。

 

 

実は。

梅の話と離れますが、、、

先週、白いちご狩りに行ってきたところでした。

沢山のいちごを採った2日後の朝。

『あれ?』

『首が痛い』

『腰が痛い』

『寝違えたのかな?』と思って過ごしていましたが、時間が経つにつれて後頭部まで痛みがしたのです。痛みが強くなってきたので、テルミースコープに火をつけ首から腰にかけてゆっくりと熱をいれていきました。(寝違えた時や帯状疱疹などはテルミースコープがオススメです)

スコープ後は、冷温器を使い首筋を丁寧に優しく摩擦しました。テルミーをあてている時はすごく気持ちよくて痛みを忘れるぐらいでしたが、まだまだ筋肉は怒っている様子でした。

スコープ→冷温器→スコープ→冷温器と空いている時間繰り返し痛みが出てから2日後には痛みがなくなりました。

以前、講習会で畑仕事をする前にテルミーをあててから畑仕事をすると疲労が違いますよ〜と聞いていましたし、施術に来られる方にも畑仕事庭仕事をされる方にはお伝えはよくしていました、自分自身になるとスッカリ忘れてしまうのですね。。。

この経験から、

今回の梅刈りでは、絶対テルミーをしてから梅刈りにいくぞ〜!と思い、しっかり朝からテルミーをしてからいきました♪

明日、明後日の自分の体がどう違うかまたお知らせします(笑)

 

【梅】

《五味》酸

《帰経》肝・脾・肺

梅は、「三毒を絶つ」や「1日1粒医者いらず」などと昔から言われています。

「三毒」とは?

「三毒」とは、水毒、食毒、血毒です。

水毒・・・体の中の水分の汚れ

食毒・・・日頃の食生活の乱れ

血毒・・・血液の汚れ

梅は、この三毒を絶つ(取り除く)ことが出来ると言われいます。

 

本格的な夏が来る前に『今』をしっかり体づくりをしていきたいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA