心を癒すポカポカ熱テルミー

posted in: テルミー | 0

新型コロナウィルスによる「緊急事態宣言」が解除されて、徐々にテルミーの施術を再開させて頂いております。

今日施術に来られたAさんが、『自粛生活で今までの生活リズムが崩れてなんだかモヤモヤした感じが抜けず夜が眠れない日があるの。。。』と言われました。

ここ最近この様な方がとても多く感じています。

いろいろと不安が募り考え込むと、自律神経の交換神経が優位になります。この交感神経が優位になっている状態が続くと血管が収縮している状態となっているので、血流は悪くなります、血流が悪くなるという事は体温は下がります。

では、回避するには?

副交換神経を優位にするために、血流を良くして体温を上げることです。

テルミーは、熱と刺激と与えることによって血液とリンパ液の流れをよくしてくれます。なりよりも、テルミーの温もりがとってもリラックス効果があり癒されます。

Aさんの足を触ると冷やり身体全体に力が入った様子でしした。テルミーの熱をあててたら、『久々のテルミーの熱、気持ちいいね〜♪』と言って頂いて、途中眠りにつかれました。帰り際、『目がパッチリ開くし、なんだかスッキリしたわ!』と喜んでいて、顔色も良くなていて安心しました^ – ^

つくづく、テルミーの熱は心まで癒すなぁ。と実感しました^ – ^